1. TOP
  2. 体験談
  3. 高収入で稼げる風俗を渡り歩いてみた体験談③

高収入で稼げる風俗を渡り歩いてみた体験談③

 2022/10/30 体験談
この記事は約 9 分で読めます。

 

※この記事は、①~②をご覧になっていただいてからお読みいただくことをお勧めいたします。

 

記事更新頻度の向上に努めようとしています。長岡です。

今回は前置き短めで行こうかな、なんて。

みなさん記事本文が読みたいでしょうからね。ええ、そうでしょう。

ですので、前回までのあらすじは一切なしです。

忘れてしまったよ!という方は、冒頭にリンク貼ってありますので戻って読み直してみてください。

ぜひに。

風俗(ヘルス)でもっと稼ぐためには

りなさん「しばらくは、4時間だけの短時間の出勤でした」

りなさん「そんなに嫌な仕事内容ではないと思えたし、今までしてきた仕事より短時間で稼げることが分かったので、できるだけ続けてみることに決めました」

長岡「キャバクラより稼げたんですね」

りなさん「そうですね。人にもよると思うんですけど」

りなさん「入店から1ヶ月ちょっと経った頃に、スタッフさんから『慣れてきた頃だと思うからレベルアップしてみる?』って聞かれて、1ランク上の『ヘルスコース』を勧められました」

長岡「初心者コースとヘルスコースでは何が違うんですか?」

りなさん「ヘルスコースは本格的なヘルスの内容になって、フェラとか素股とかのプレイが加わります

長岡「初心者コースはローション手コキが基本プレイっておっしゃってましたよね。1ランクアップするだけで結構ハードになりますね」

りなさん「そうなんですよ。それに加えて凄く嫌だったのが、ヘルスコースになるにあたって講習があったんです」

長岡「講習が嫌だったんですか?」

りなさん「他の嬢の子に教えてもらうとかなら全然よかったんですけど、お店の男性スタッフ相手に講習をさせられたんです」

長岡「それは凄く嫌ですね…。そんなことが許されるんですか」

りなさん「すべてのホテヘルでってわけじゃないと思うんですけど、ホテヘルでは、男性スタッフがお客様目線でアドバイスをする講習がある場合があるんです」

長岡「そうなんですね…。お金もらえるわけでもないのに、めちゃめちゃ嫌ですね…」

りなさん「そうなんです」

りなさん『全身リップはもっとこうした方が良い』とか『フェラは上手~』とか言われたり」

りなさん素股なんてプライベートではした事がなかったので、一からやり方を教えてもらって。『上になって自分主導でする方が事故が少ない』って教えてもらいましたね」

りなさん「自分の性器と相手の股間にローションをたっぷり塗って、手で固定しながら擦るのを騎乗位の体位で行います」

りなさん「途中で疲れるので、腰を下ろしたまま手コキで先っぽまで刺激します」

長岡「それも全部男性スタッフ相手に実践させられたってことですよね…」

りなさん「そうなんです…」

りなさん「男性が上の場合は挿入してこようとする人も多いので、手で軽く入口を押さえてカバーしたり、竿を軽く握ったりして事故を防ぎます」

りなさん「私も講習で初めてしましたし、やっぱり素股は一般的ではなくて、風俗独自の行為だなって感じましたね」

長岡「たしかに、僕は素股をしてもらった経験ないですね」

りなさん「普通はやっぱりそうですよね(笑)」

 

ヘルスコースの講習、嫌ですね。

男性スタッフからしたら「ラッキー♪」って感じなんでしょうけど。

いや、どうなんでしょう。憶測で語るのは良くないですね。失礼しました。

1か月手コキでやってきて、それで今までのお仕事より稼げていたのに、フェラも素股も追加することになって…

りなさん大丈夫でしょうか…

「もっと稼ぎたい」っていう気持ちには抗えないものなんですかね。

抗えないでしょうね。僕ももっとお金ほしいですしね。

 

風俗と性病

りなさん「ヘルスコースになって、初心者コースからお給料も少しアップしました」

長岡「ヘルスコースではどれくらい稼げたんですか?」

りなさん60分1本で8,000円稼げるようになりましたね」

長岡「初心者コースでは3人ついて2万円くらいでしたもんね」

りなさん「そうですね。少しだけですけど上がりました」

りなさん「でも、ヘルスコースに慣れてきた頃に、性病が怖くなってしまって。仕事を続けながら少し悩んだりもしました

長岡「性病は業界にいる以上ついて回るものですもんね」

りなさん「そうなんです。病院と提携していて、定期的に性病検査をさせてくれるお店もあるんですけど、私が在籍していたお店にはそういうのはなかったんです」

りなさんフェラと素股だけで感染する性病もあるので、生フェラと素股が嫌になってきました」

長岡「ヘルスコースで追加された二つですね」

りなさん「そうなんですよ」

りなさんクラミジアはとても感染しやすい性病で、女性の場合は目立った症状はあまり出ないんですけど、性器の痒みとかにおいとかが出ます」

りなさん生フェラから喉に感染しても自覚症状が出にくいので、気づかずに男性に広めてしまうのも怖かったです」

長岡「そうなんですね。自覚症状が出にくいのはたしかに怖いですね」

りなさん「そうなんです。ちなみに、男性の場合は、排尿時に痛むようになるらしくて、女性より気づきやすいみたいです」

 

風俗業界にいる以上は性病は避けられない問題ですよね。

りなさんが怖くなってしまうのも分かります。

自身が感染してしまうのはもちろん、プライベートな性生活で広めてしまう可能性があるのがまた怖いですよね。

どのお店も性病検査させてくれればいいのにと思ってしまいますが。

お店が原因でお客さんに感染させてしまったらクレームとかないんですかね?

わかりませんけど…

風俗で働く女性の身としては、ただただ気を付けるしかないんでしょうか。

 

性病を防ぐために

りなさん「クラミジア以外の性病は比較的防ぎやすいとは思いました」

りなさん「でもなるべくなら、素股は希望した人だけに、フェラはゴム付きでもいいと言ってくれる人にはゴム付きでさせてもらうようにしました」

長岡「それは予防策としてはかなりよさそうですよね」

りなさん「はい。でも、それだけだとクレームがついてしまうかもしれないと思ったので、ゴムフェラの後に本番をしてしまうこともありました」

長岡「本番ですか!?本番は禁止っておっしゃってたのでもちろんお店には内緒だったとは思うんですけど、お客さんからはいくらもらってたんですか?」

りなさん「いえ、ゴム付きにしていたことに負い目を感じていたので、追加のお金はもらってなかったんです」

長岡「なんと…。性病予防のためとはいえサービスしすぎでは…」

りなさん「ですよね…」

りなさん「風俗で働いているのに気にしすぎるのはおかしいのかもしれないですけど、『本番は性病予防の為』っていう気持ちが大きくて、サービスでしてる意識は全くありませんでした」

りなさん「お店のルールを破ってしまっていたのは、若かったのと、この業界が初めてとはいっても、すごく考えが甘かったと思います」

りなさん「結局、お店に本番はバレていなかったと思うんですけど、『フェラのときゴム付きだった』ってクレームが入ってしまったことがありました」

長岡「そのクレームのせいで本番をせざるを得なかったんですね…」

りなさん「ですね…」

りなさん「逆に、本番行為の味を占めたお客様からの指名が増えるようになりました

 

本来なら本番行為できないヘルスで、内緒で、しかもコース料金だけで本番をしてくれる女性がいるってなったら、それは味を占める男性はいますよね。

性病を防ぐための苦肉の策が、男性に付け込まれてしまったんですね。

そこは、事情を察した上で男性側から本番を断る方が紳士的なんじゃないですかね。

風俗を利用しておいてかっこつけるのもかっこ悪いのかもしれませんけど。

ダサいんですかね。

でも味を占めて本番を迫るよりはマシですよね?

ですよね…?

 

風俗店のルールは破らない

りなさん「指名してくれるお客様が増えるにつれて、基本のサービスで喜んで通ってくれるお客様がいるのに、本番を目当てに来るお客様を煩わしく思うようになってしまいました

りなさん「全部自分が悪いのは承知してたんですけど、お店のルールを破っていることとかを掲示板に書かれて、噂が広まってしまうのが怖くなりました

長岡「掲示板から広まってしまう可能性もあるんですね。その考えには及びませんでした…」

りなさん「そうなんです」

りなさん「なので、ヘルスコースにも慣れて、性病への恐怖も少し和らいできたくらいの頃に、そのお店ではもう2度と本番をしないって決めたんです」

りなさん代わりに、パイズリとかの有料オプションをサービスしたりしました

りなさん「それでも、どうしても本番がいいって聞かないお客様には、『これが最後の特別オプション』と決めて、次からはNGにしてもらいました」

 

当然、通常のサービスで指名してくれるお客さんがいるのに、味を占めて本番を要求してくるお客さんがいたら煩わしく思いますよね。

お店のルールを破ってしまった以上、有料オプションをサービスするっていう代替案は苦肉の策だったのかもしれませんが、本番と決別できたのはりなさんすごいですよね。

それこそ、本番をすることによって指名が増えることにりなさんご自身が味を占めて、お店に内緒で本番でお金を稼ぐことだってできたはずですからね。

それを自ら断ち切ったところは強かったと思います。

 

ていうか、「どうしても本番がいい」ってお客さんがいたってことですよね。

本番禁止のお店だってしってるくせに。

なんて厚かましいんですかね。

そういう人間にはなりたくない。僕はそう思いました。

 

まとめ

③はここまでです。

キリがいいところで区切ったらこうなってしまいました。

少し短かったですかね。

こうなるなら前置きをもっと好きに書けばよかったなあと、いま後悔しています。

インタビューのメモを見るに、今回の記事でりなさんのエピソードの半分は越えたくらいですかね。

まだまだ、お楽しみいただける予定です。

 

お気づきですか?

「高収入で稼げる風俗を渡り歩いてみた体験談」て記事タイトルなのにまだ1店舗しか体験してないんですよね。

③でまだ全然渡り歩いてないんです。

僕のペース配分が良くないんでしょうか。

りなさんは悪くないんです。すみません。

まだまだ稚拙な僕をお許しください。

長岡でした。

\ SNSでシェアしよう! /

高収入体験日記の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

高収入体験日記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【後編】風俗エステってなに?仕事内容は?稼げるの?な体験談

  • 【前編】風俗エステってなに?仕事内容は?稼げるの?な体験談

  • どれくらい稼げるの?メンエスでのお仕事体験談

  • 高収入で稼げる風俗を渡り歩いてみた体験談④

  • 【後編】オタ活のために風俗に転職してみた体験談

  • 【前編】チャットレディ初心者から月40万円稼げるようになった体験談